Production Management

良品率Quality

2020年度実績

99.93%

(加工点数:13273点/不良数:9点)

品質管理方針Policy

基本方針

お客様の立場になって行動し、お客様からの信頼と満足を実現できる製品を提供する

不良3原則の徹底

「作らない」「出さない」「繰り返さない」の3原則を周知徹底し、クレームゼロを実現する

全社的品質管理体制(TQC)

全員参加による品質管理体制を構築し、製品・社員・会社の全社的な質の向上を図る

生産管理システムSPKsys

当社独自の生産管理システム(SPKsys)は、QCD(Quality・Cost・Delivery)の維持と向上を目的として、品質・生産・受注・工程・納期・在庫などのさまざまな情報を一元管理しております。大切な資産であるお客様からの情報をデータ化して蓄積することにより、品名・図番、材質・寸法、加工条件、注文番号、仕向先などのキーワードがあれば、過去の実績や加工内容、製作図面、製造記録、お客様とのお打ち合わせ内容までスピーディーに引き出すことができます。
何かお困りのことがございましたら、ご遠慮なく当社までお問い合わせください。

※SPKsys=Shigemoto Production control & Knowledge-intensive system

受注から納品までFlow

  1. 01お見積もり

    新規のお見積もりはもちろん、過去の実績も含めて本システムを活用することにより、スピーディーにお見積もりを作成いたします。

  2. 02受注製作

    ご注文内容に応じて製造工程を決定し、製作指示書を作成。納期及び品質等をトータルで管理いたします。

  3. 03製造管理

    製造工程及び進捗状況を随時確認し、各段階での加工漏れや寸法不良を防止いたします。

  4. 04検査・出荷

    製品完成後、徹底した検査を行い、バーコードによる出荷管理をいたします。